« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

DSiLL

出るだろうとは思っていたけど発表も意外と早かった。

任天堂、DSiを大画面にした新型携帯ゲーム機 「ニンテンドーDSi LL」11月21日発売

まぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、可も不可もなく?な感じ。そもそも所有DSがいまだ弁当箱タイプのわたしとしては、DSiがどんな感じなのかがわからないから改善なのか改悪なのかよくわからない。ゆえに

Wiiと価格同じかよ

とか

がっかり3Dの見え方がどうなってしまうのか

とかにピーンと来てしまった。それにしてもPSPとは真逆の発展をしているなぁ。いったいどっちに需要があるのやら。

個人的には

新型は出るのだろう。
機能的にも進化して映像、音、ともにパワーアップ。
毎度のように魅力的なローンチでどーんと。

ぐらいの発表を11月半ばぐらいに、と予想していたものだったから立会いで肩透かしくらって客のところまで転がってしまった気分。カンファもなかったしこんなものかー。つまらんな任天堂。

あぁ、でも色のラインナップは好み。実機でどんなもんかは早くみてみたいですなぁ。

子機だけ・・・

家の固定電話の子機だけ壊れた・・・。地味に9年前のものだから寿命と言われれば受け入れざるを得ない。

親機はなんら問題なく動いているのだが、親:ぐるぐるコードつき、子:コードレスのタイプだから子が死ぬと利便性がかなり殺される。いろんなサポートセンターとか宅配の再配達とかはいつもこの子を使っていたし。

しかし親機生きてるのに買い換えるのもなんだかなー。あーもう。

ん゛~当面は親の方使って過ごすかぁ。

ベヨネッタ~

楽天日本一セールを期待してたんだけど、きつくなってきたなー。あの負け方は堪えるね。てか酷い。

さて、昨日挙げた光の4戦士とベヨネッタのファミ通レビュー点数が漏れて着たようで。

4戦士 33点
ベヨネッタ360 40点
ベヨネッタPS3 38点

・・・4戦士が40点だったら飛びついたんだけどな。発売後の雰囲気を見る余裕はできたかしら。
そんでベヨネッタ。ここまで高得点つけるもんかどうかはともかくとして360/PS3で差がついている。同初なのに差がついているってのは珍しいので、最近ドリクラで360起動してることもあり、こちらの体験版もやってみることに。あ、ドリクラはとりあえず1周しました。重要なシステムに気づいたのが半分終わった頃だったので、さしあたり8人を1月ずつ相手にしてBADエンドになりました。南無。まぁ1周5、6時間で終わるので何周かはやりますわ。

そんで再びベヨネッタ。360版起動します。本当にここまではそんな
ベヨ劣化ー、ベヨ劣化ーって重箱の隅をつつくような違いしかないんでしょ
って思ってたんだけど、あれ?なんかくっきりしてる?
プレイ感は同じで、昨日も言ったようにアクション自体は面白いので2回ほどクリアして、さっきのくっきり具合を確認せねば、とPS3版を起動。やっぱりなんかぼんやりしてるわ。
いや珍しい。こんな隅をつつく気もなかった人間にすら気づかれるほどぱっと見が違うとか。これは両機種持ちなら360版を買うべきでしょうよ。

でもきっと死に体の360じゃ売れずにワゴンなんだろうな・・・。なんだよエスコンとロスコロついたエリートバリューパックって。シュタゲも良作みたいなんだけど、ほんと土壌が悪いわ。

時間が足りない

1ヶ月近くひたすらヴァルキュリアをプレイして先日クリア、プレイ時間は40時間弱。期待通りの面白さでひたすら満足。そのまま2周目に突入しておりまする。

たださすがに猪突猛進するほどの勢いはなくなったので、結局購入していたドリクラも1周目をプレイ中。そんな言うほどひどい出来ではない。ゴミ通が役に立たないことを再認識。

で、ディスガイアもまだまだやる事はあるし、ヴァルもやってるドリクラもやっていて当面ゲームには困らないはずなのに、新作にも目が行ってしまう。これがゲーマーの業か。

まず光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝。発表当初はロマサガ4じゃないのかよ!また乱発FFかよ!また過去の遺産かよ!とボロクソ言っていた気もするのだが、先日なんとなしに結局どんなゲームなのよ、と公式を見てみた。
ここのところ据え置きばかりやっていたせいかしら、この薄味グラフィックと小気味良さが悪くないかも・・・なんて。なんでこういうときにDSi同梱を用意せんのだ。あったら買ってしまったかもしれないというのに。

次にBAYONETTA。なんだか知らないけどゲーム系サイトでは過剰に取り上げられているこれ。主人公のババァ魔女を見る度になんかイラッときて興味などなかったのだが、こちらは無料体験版が公開されだしたので、ベヨ劣化などと言われているPS3版を体験してみた。
悔しいことにこれが面白かった・・・
決めの技のときに魔女がポーズ決めてアップになったりするのが、ものすっごくムカつくのだが!体験した範囲ではめちゃくちゃ良作アクションだった。久しくアクションゲームというものをプレイしていない(マリギャラ以来?)のもあるかもしれないけど、爽快感はかなりのものがありました。

ということでこの2本が自分の中で急上昇。しかもどちらも来週発売。
今3本抱えてるのに新作に手を出すのかよ、とかなり葛藤中。最近どうも購買欲に対する忍耐力が低下しているので非常に危険。正直FF13も少し・・・興味が・・・

今のおすすめ

  • なんかないかなー

さんぱら別館

無料ブログはココログ