« 世界樹2:第六階層突入前 | トップページ | 世界樹2:全滅全滅全滅 »

世界樹2:全員休養

第六階層以降は階数で進んでいくイベントと同等、もしくはそれ以上のイベントがクエストで発生したりして、今までのような何階到達で記事にするのが難しいのでこれからは進めているイベント中心で記事にしていくつもりです。もはやネタバレしかないので気にする人はご注意を。
bud

それで今現在はというと、28Fに入ったばかりのところなのですがLvが全員70になってしまい、通常戦闘がアイテムを得るだけの味気ないものになってしまったので、引退(Lv40ダウン)か休養(Lv5ダウン)かで迷った挙句、30F真ボス撃破→3竜撃破→アイテムコンプという前作のような流れにしようと思い全員休養を選択。スキルを振りなおし、また新たな感覚で樹海探索スタートを切ったところです。

クエストも新しいものが色々発生していて、前回はっきりしていなかった氷竜とも感動の再開をし、当然のように全滅をしているような感じです。ホントに顔見せ程度に戦闘しただけなんですが、前作ほど圧倒的な強さはないのかも?たまたま頭縛れてブレスもらわなかったからそう思うだけかもしれませんがね。

それにしてもボス撃破以降ある程度wikiを参照するのを解禁したんですが、今回の引退システムはやってくれてますねぇ。
最大レベルで引退すると次回の最大レベルは+1される
つまりLv70で引退すると次のカンストはLv71。これを繰り返して最終的にはLv99まであがるとは・・・。やりこみ具合がディスガイアみたいだw
さすがに5人をLv99まではやりこまないでしょうが、Lv85くらいなら普通にやってしまいそうです。こりゃ4月も新しいソフトかわなそうだなぁw

« 世界樹2:第六階層突入前 | トップページ | 世界樹2:全滅全滅全滅 »

コメント

すごいやり込み要素だ。
でも引退の利点って何なんだろ。
未プレイな自分には理解できず(・・?

竜の洗礼は皆が通る道・・・

レベルアップすれば基礎ステータスUP・スキルポイント入手できるので、上限までLvUPさせてから引退(これでLv上限が引退前のLvに1上乗せ)を繰り返せば強キャラが出来上がり~
というのが今回の引退システムシステムですね。さすがに99にするには時間かかりそうですがw
これのお陰で自分も3竜やイベントFOEにも挑めました。育成キャラで戦闘した感じだと、もしかしたら80台くらいまで上げれば対ボス特化のPTじゃなく普通PTでもいけるのかも?
・・・プレイヤースキル次第かもしれない(;´д`)

>>某カ
餡が説明しておりますが、引退はLvが激減する代わりに各種ポイントがいくらか優遇されるシステムでありあす。ステータス1ポイントでも結構変わるゲームなので結構な効果が見込めるでありんす。

>>餡
んだねぇ。初期メンバのLvMAXじゃ竜やら何やらはちょっと無理っぽいわorz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界樹2:第六階層突入前 | トップページ | 世界樹2:全滅全滅全滅 »

今のおすすめ

  • なんかないかなー

さんぱら別館

無料ブログはココログ